港区で京料理とイタリア料理の教室を主宰しています。 *当ブログの写真等の無断転載は何卒ご遠慮下さいませ。

by madame Lee

サイトはこちら

カテゴリ:自分磨き( 24 )

秋のおもてなしLesson三枝先生のお教室2016

e0326573_17090233.jpg

e0326573_13265115.jpg


e0326573_17090346.jpg

e0326573_17090495.jpg

e0326573_17090463.jpg

e0326573_17090564.jpg

e0326573_17090642.jpg

e0326573_17090740.jpg



いつも学びの機会を与えて下さる珠奈先生
素晴らしい三枝先生のアシスタントの友成先生
心から尊敬してやまない三枝先生のお教室
ご参加の皆様も一流の方々ばかりの本物の女性としての学び舎
家族のために、自分の教養のために、この様な時間は今の出来の悪いわたくしには何より必要な時間。

今から来年の春のお教室が待ち遠しいです。
さらに精進して参ります。

マダムリー料理サロン いまじゅくりえ

by madame_lee | 2016-12-12 17:00 | 自分磨き | Comments(0)

禅のこころをかたちに。

今年の秋は禅の教えを胸に刻む機会に恵まれました。
出光美術館にて大仙厓展
東京国立博物館平成館にて禅 ZEN こころをかたちに

今年は個人的に亡き家族の三回忌を迎えました。
毎日心に彼女の姿を思い浮かべ、祈りを捧げてます。
禅の教えは今の私にそっと寄り添ってくれてます。

e0326573_17114383.jpg


e0326573_17114350.jpg

11月27日まで

e0326573_17114449.jpg

e0326573_17114422.jpg

こちらは終了。

今年の上海クリスティーズにて油滴天目茶碗が出品され落札価格が12億円…!
同じ時期の茶碗たちが来年の春、東博に大集合です。
マダムリーアカデミーでもレクチャー予定してます。
日本の文化と教養を深められる内容になるよう精進しております。ぜひ宜しくお願い申し上げます。

e0326573_12443475.jpg


マダムリー料理サロン いまじゅくりえ


by madame_lee | 2016-11-26 15:00 | 自分磨き | Comments(0)

夏の三枝先生のお教室2016

定期的に参加させて頂いております、サエグサグループのマダム三枝先生のお教室
ご参加の皆様も第一線にてご活躍の方々ばかりで、とても学びの多い、自分の未熟さを感じ、反省する場となる大人の女性の寺子屋でございます。

涼しげなお料理
夏バテに効くお料理の数々
器も大変貴重な李朝時代のものからモダンな室礼までも幅広い三枝先生の審美観に心底尊敬致しております。
お箸の持ち方からお皿の扱いまで、大人の女性として身につけておきたいお作法がございます。

e0326573_08142955.jpg

e0326573_08143048.jpg

e0326573_08143153.jpg

e0326573_08143299.jpg

e0326573_08143204.jpg

e0326573_08143357.jpg

e0326573_08143423.jpg

e0326573_08143569.jpg

e0326573_08143574.jpg

e0326573_08143657.jpg

e0326573_08180009.jpg

e0326573_08180145.jpg


また、秋のお教室も今からとても楽しみに致してます。
三枝先生、友成先生、珠奈先生有難う存知ます。

マダムリー料理サロン いまじゅくりえ


by madame_lee | 2016-09-21 08:06 | 自分磨き | Comments(0)

夏のお茶花のお稽古

✴︎
✴︎✴︎
✴︎✴︎✴︎
お茶花のお稽古
#chado#お茶花#茶花#籠#お稽古#和#日本文化 #しつらえ
#花のある暮らし
#むくげ
#紅花
#桔梗
#野薊
#虎の尾
#水仙
#太蘭


e0326573_15084829.jpg


無心で都会の真ん中にて自然と向き合う
貴重な経験

ご高覧有難うございます。
マダムリー料理サロン いまじゅくりえ

by madame_lee | 2016-07-08 15:06 | 自分磨き | Comments(0)

お茶花のお稽古①

今月から念願のお茶花のお稽古へ
e0326573_20420429.jpg

e0326573_20420414.jpg


重い腰を上げて…念願のお茶花のお稽古へ。
決まりが多い中でどのお花をどの花器に、お軸とお茶会の流れを汲んで生ける。無限に広がるその世界観に宇宙のような壮大さを感じます。
研ぎ澄まされた美しさ侘びの境地。
カジュアル化が進んでる現代にこそ、必要な指針になるかと存知ます。迷い多い日々にスパッと一度でお花を生けられるようになりたいです。


マダムリー料理サロン いまじゅくりえ


by madame_lee | 2016-04-09 14:00 | 自分磨き | Comments(0)

美食同源 三枝先生の課外授業

秋晴れの空の下で素晴らしい課外学習 大人の遠足へ
日本を代表する名門家 三枝先生のお料理教室は今月は素晴らしい庭園にて開催されました。
料理のプロの方々が学びにいらっしゃるこちらのお教室。お一人様一品持ち寄りにてまた当日も先生のLessonもあり、大変素晴らしい体験をさせて頂きまきした。
わたくしは恐れながら近江牛のタリアータを持参。
三枝先生の盛り付け、室礼はいつも学びばかりです。
本物に触れる貴重な会 珠奈先生始め、皆様とのご縁に感謝申し上げます。
e0326573_15504113.jpg

近江牛2キロ仕込みました。
e0326573_15504145.jpg

パーティ向けのお料理は全て当日Lessonにて作りました。
e0326573_15504194.jpg

前菜も和洋と季節の食材を使った素晴らしい器と共に。
e0326573_15504220.jpg

お手間入りのパンにパテを選り取りつけました。
e0326573_15504248.jpg

お酒コーナーは正しく大人の会にぴったりな室礼
e0326573_15504398.jpg

e0326573_15504311.jpg

炭火で焼かれた地元の干物や栗、松茸は絶品
e0326573_15504356.jpg

e0326573_15504477.jpg

e0326573_15504416.jpg


このような貴重な学びの場へは、大人としての教養も大切です。
わたくしもさらに精進して参ります。
ご覧頂き有難うございます。
マダムリー料理サロン いまじゅくりえ


by madame_lee | 2015-10-26 16:00 | 自分磨き | Comments(0)

盛夏の朝茶事のお稽古

毎月のお茶事の懐石料理を学びに。
新しい学び、普遍的で大切な料理の基礎を改めて認識させられます。
朝茶事のお稽古
賀茂茄子の火入れ・魚の〆方・野菜の丁寧な扱い方
お軸は
一口吸盡西江水
大河の水を身体全体に吸う事で、万物の根本原理と同一化して万物の何たるか、全てのモノは、元々は一つであったと言う事を指し示す禅語の一つ
日々己を見つめることがなかなか出来ない弱い自分にお茶のお稽古は静かなる無の時間です。

e0326573_19275191.jpg

e0326573_19275264.jpg

e0326573_19275232.jpg

e0326573_19275233.jpg

e0326573_19275221.jpg

e0326573_19275380.jpg


マダムリー料理サロン いまじゅくりえ
by madame_lee | 2015-07-29 19:25 | 自分磨き | Comments(0)

家庭画報アカデミー 大人の美と教養 谷口久美様との語らいの会

昨日、わたくし恐れながら真横のお席でマダム谷口久美様のこちらのお昼の会へ素敵なメンバー様とご一緒させて頂きました。真の大人の女性とはどのようなライフスタイルを歩んでこられたのか、女性として世界で第一線で働いてこられたマダムですが、ご主人様には一切逆らわない日本人の女性としても大変尊敬するマダムです。まだ夜の部にお席があるそうですよ!

e0326573_23480583.jpg


お申し込みはHPより

家庭画報アカデミー
大人の美と教養



マダムリー料理サロン いまじゅくりえ
by madame_lee | 2015-07-10 23:47 | 自分磨き | Comments(0)

週末は京都へ…②

〜夏越しの祓いのお茶会〜
「夏越しのお祓いする人は千年の命延ぶというなり」という古歌を唱えつ
つ、左回り・右回り・左回りと、八の字を書くように3度くぐり抜けます。心身ともに清らかになって、あとの半年間を新たな気持ちで迎えるのです。                     
 茅の輪の起源については、善行をした蘇民将来(そみんしょうらい)が素盞鳴尊(すさのおのみこと)から「もしも疫病が流行したら、茅の輪を腰につけると免れる」といわれ、そのとおりにしたところ、疫病から免れることができたという故事に基づきます。                
茅の輪をくぐるようになったのは江戸時代からだそうで、それまでは人々は腰につけたそうです。
大変貴重なお話、川端道喜さんのこの時期一瞬だけの珍しい四角い御粽司を頂戴し、人形に折られた笹に息を吹きかけ八坂さんの清流に流させて頂きました。
半年分の穢れや罪を祓い新たな気持ちでまた今年も半年迎えたいと思います。
今回のお茶会の流派は表千家になります。

e0326573_05495006.jpg



茅の輪に因んだ室礼
心のこもったお手間入りの水無月と大変素晴らしい
お茶会でした。
平安神宮の宮司さんから直々に沢山のお話しをお聞かせ下さいました。
また主催の先生からの京都に纏わるお話もとても優雅で雅な世界観へと誘って下さいました。

e0326573_05495058.jpg


益々日々精進を目指してお茶のお稽古に励みたいと思います。
マダムリー料理サロン いまじゅくりえ
by madame_lee | 2015-06-30 07:07 | 自分磨き | Comments(0)

皐月の大夢さん

平日の会にお邪魔させて頂いております。
先月も青紅葉や蓬を使った目にも鮮やかな室礼でございました。
大人の学びのひと時です。


e0326573_18181586.jpg

お椀 若葉
e0326573_18181579.jpg

向付 マコカレイ トリガイ
e0326573_18181584.jpg

煮物 破竹 夏牛蒡 もずくと独活
e0326573_18181519.jpg

強肴 白ばらはなんと白魚です
e0326573_18181518.jpg

蕨・芋茎・アスパラガス
e0326573_18181678.jpg

焼き物 太刀魚
e0326573_18181607.jpg

クレソンのお浸し
と豆ご飯
e0326573_18181650.jpg

五香水
e0326573_18181624.jpg

卯月八日 のお菓子
蓬と白小豆の焼き菓子
田植えの時期神様に戻ってきてもらうために
天童花を天高くお供えしました。
e0326573_18181672.jpg


先月は茶事や美山荘さん、大夢さんで日本文化を学ぶ機会をもてまして感謝しております。
マダムリー料理サロン いまじゅくりえ

by madame_lee | 2015-06-11 18:20 | 自分磨き | Comments(0)

カテゴリ

全体
教室日程
港区料理教室
イタリア料理クラス
京おばんざいクラス
京料理
和の基本クラス
魚料理
手作り
季節
プライベート
こだわり調味料
子供のこと
器に恋をして
PRのお仕事
ミシュラン
自分磨き
赤坂 松川
美食会
イタリア料理研修
女魯山人先生のお教室
京都茶懐石修行
精進料理クラス
京都倶楽部
マダムリーアカデミー
家庭で作る茶懐石クラス
プライベートLessonあれこれ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

最新の記事

簡単自家製パテドカンパーニュ..
at 2017-03-24 12:00
FESTA DELLA DO..
at 2017-03-08 10:30
毎月Opera…蝶々夫人
at 2017-02-26 11:30
特製ビーフシチューLesson
at 2017-02-16 10:00
新規募集 春の京都筍で精進料..
at 2017-02-01 11:30

検索